マスク着用は各自の判断になりましたが、礼拝では讃美歌を歌い、信仰告白を共に唱えることなどを考え、できるだけマスク着用でお願いします。手指の消毒、窓を開けての換気は続けます。

 

2024年1月の礼拝から、指定のない限り、讃美歌はすべてを歌います。また2月からは聖餐式を以前の仕方で行います。